在籍確認なしカードローン

在籍確認なしでフリーランスが利用できるカードローン

Posted by sp-kanri on 3月 02, 2016
在籍確認なしカードローン / 在籍確認なしでフリーランスが利用できるカードローン はコメントを受け付けていません。

フリーランスのカードローン利用について

銀行や消費者金融が提供するカードローンは、収入の状況や勤務形態、職業などが融資条件に大きな影響を与えます。基本的には、正社員で勤続年数が長く、収入が大きく安定しているほうが少ない金利で多額の借入をすることが可能です。主婦や学生などの場合だと、申込そのものができないローン商品も多く、アルバイトの状態だと借入ができないこともあります。フリーランスの場合、毎月の収入の状況によって借入ができるかどうかが大きく変わってきます。正社員に比べると安定度という点で、融資条件が不利になることが考えられますが、申込が可能なところも多く借入ができないわけではありません。審査が緩く金利がやや高めに設定されている消費者金融であれば、審査に通過しやすいかもしれません。

在籍確認なしで借入をしたい場合

カードローンやキャッシングを利用する場合、手続きの過程で在籍確認が原則必要になります。勤務先等に電話がかかってくると困る場合は、在籍確認なしで手続きができる金融機関を選ぶといいでしょう。在籍確認なしで契約できるところがいくつか存在していて、源泉徴収票など他の書類を提出することで在籍確認を省略できることがあります。以前であれば電話での在籍確認が必須でしたが、インターネットが普及した背景もあり、ネットのみでの契約が可能です。在籍確認のかわりに源泉徴収票を提出する場合、源泉徴収票に記載されている収入と勤務先の会社名を確認することで在籍確認をしたこととするようです。職場に電話をかけられたくない場合は、とても便利なサービスです。

モビットのカードローンは在籍確認なしで利用が可能

Posted by sp-kanri on 5月 14, 2015
在籍確認なしカードローン / モビットのカードローンは在籍確認なしで利用が可能 はコメントを受け付けていません。

誰しも生きていれば出費がかさなって生活が苦しくなったり、今すぐお金が必要になるといった場面はあるものです。
大手の消費者金融であるモビットは、このようなお金のピンチでも即日融資が可能で便利に利用することができますが、これからカードローンの利用を考えている人にとって会社への在籍確認があるかどうかを心配しているという人も少なくはありません。
在籍確認は申込者が申告した会社に本当に本人が勤めているのかどうかを確認するための作業であり、借り入れする人の返済能力をみるために行われていますので、モビットに限らず他の消費者金融や銀行などでも必ず行われています。
無担保、連帯保証人不要で貸し付けを行っているため、申込者本人が本当に信用できる人間なのか、また虚偽などないかを調べることが義務付けられていますので、基本的には在籍確認なしでカードローンを利用することは難しくなっています。
しかし、会社への在籍確認といっても担当者は個人名でかけてきますので、周りの人に知られてしまったり、怪しまれることもありません。
また、席を外している場合でも本人が在籍していることが確認できれば何度も電話をかけてくるようなことはないので安心して良いといえるでしょう。
どうしても在籍確認なしでカードローンを利用したいという場合はWEB完結を利用することをおすすめします。
三井住友銀行及び、三菱東京UFJ銀行口座を持っていること、また全国健康保険協会発行の健康保険証、または組合保険証を持っていることが条件となりますが、その時点で本人確認や在籍確認が取れるので会社への在籍確認なしでカードローンを利用することが可能になりますので利用してみると良いでしょう。

在籍確認なしのカードローンアイフルについて

Posted by sp-kanri on 5月 06, 2015
在籍確認なしカードローン / 在籍確認なしのカードローンアイフルについて はコメントを受け付けていません。

アルバイトやパートで生計をたてている人は、病気や怪我をすると収入がなくなり生活が苦しくなります。
普段からいざという時に備えて、しっかり貯金をしていればいいですが、ギリギリで生活をしている人は貯金もほとんどないというのが現状です。
どうしてもお金が必要な場合は、知り合いにお金を借りるよりは、カードローンからキャッシングするといいでしょう。
カードローンのカードさえあれば、万が一夜中にお金が必要になっても、コンビニのATMからキャッシングできるのですごく頼りになります。
カードローンに申し込めば、誰でもキャッシングできるわけではなく、審査に通ることが条件になります。
審査は金融機関によって違うので、自分の年収や勤続年数、他社からの借り入れ残高などをしっかり確認して、自分が審査に通りやすい所に申し込むといいでしょう。
カードローン審査には、申し込んだ時に記入した、勤務先への在籍確認というものがあります。
在籍確認の方法は、勤務先に電話で本人確認をおこなうものですが、もしも営業などで本人が電話にでることができない場合は、その職場に本人が在籍していることがわかれば在籍確認は終了となります。
けして消費者金融名などを名乗ることはないので、周りにキャッシングすることがバレる心配はいりませんが、それでも職場に電話がかかってくるのは嫌だという人は、在籍確認なしの消費者金融に申し込むといいでしょう。
在籍確認なしの消費者金融には、アイフルがあります。
アイフルは、どうしても職場に電話をかけてきてほしくないと前もっていえば、在籍確認なしにしてもらえます。
その時は社員証や会社の健康保険証を提出することになります。
しかし、審査によっては在籍確認なしにできないこともあるので、担当者とよく相談してください。

在籍確認なしのカードローンを探すならノーローン

Posted by sp-kanri on 4月 30, 2015
在籍確認なしカードローン / 在籍確認なしのカードローンを探すならノーローン はコメントを受け付けていません。

カードローンの商品を扱う金融機関は、銀行や消費者金融など全国に沢山あります。
金融機関によっては、カードローンにも大きな違いがあるので、しっかりメリットデメリットを比較して選ぶといいでしょう。
消費者金融の中には、初回の借り入れ限定で無利息期間を設けている所もあります。
すぐに返済できる予定があるなら、無利息期間を利用すれば、すごくお得にキャッシングできるので便利です。
ノーローンも無利息期間をおこなっていますが、初回限定ではなく、何度借り入れをしても1週間は無利息期間になるので、とても人気があるカードローンです。
他にも楽天スーパーポイントが貯まるサービスがあるのも魅力です。
ノーローンのおカードローンに申し込めるのは、20歳~69歳までの安定した収入が継続的にあることが条件になります。
担保や保証人などは必要ないので、気軽に申し込めます。
カードローンには、審査がありますが、その時に在籍確認というものもあります。
在籍確認とは、申し込んだ時に記入した勤務先で、本当に在籍しているか電話で確認するものです。
そこで働いていないのに、働いていると嘘を書いてもすぐにバレてしまい審査に落とされるので、本当のことを書くようにしましょう。
本人が外出していても、そこで働いていることが確認されれば在籍確認は終了になります。
職場に電話がかかってくると、キャッシングがバレてしまうかもと不安になる人もいますが、けして消費者金融の会社名でかけてはこないので心配いりません。
それでも在籍確認なしにしてもらいたいという人は、担当者に在籍確認なしにしてほしいと前もって言うといいでしょう。
ノーローンなら社員証や会社の保険証を提出することで、在籍確認なしにしてもらえます。

アコムは在籍確認なしでカードローン契約できる?

Posted by sp-kanri on 4月 24, 2015
在籍確認なしカードローン / アコムは在籍確認なしでカードローン契約できる? はコメントを受け付けていません。

基本消費者金融のアコムは在籍確認なしで申し込みをすることはできません。カードローンに申し込む多くの人は、この在籍確認なしを希望する人が多いです。この理由として、借金の申し込みをしたことがバレる可能性があることで嫌う人が多いです。カードローンを提供している貸金業者の方も、十分な配慮をして電話をするのですが、同僚のなかにはどうしても勘の鋭い方がいるようで、借金の申し込みの在籍確認の電話だと勘付く人もいるようです。

この原因として会社名を名乗らないで電話をしてくるといったことが挙げられます。多くのケースでは会社名を名乗って電話をしてくることが多いですので、個人名だけで電話を掛けてくるのを歪に映ることから、借金の申し込みだと勘付かれることが多いようです。しかし在籍確認といっても、本人が出なければならないといったことではなく、本人が居ることが確認できればそれで終了しますので、長くても1分も掛からないのが通常です。また会話から、借金の申し込みだと探られるようなことは少ないですのでそこまで心配しないで受けてほしい在籍確認になります。

それでも在籍確認なしで申し込みをし、審査を受けたいのであればアコムではそのような対応をしてくれる場合があります。一応念のために電話で申し込み、その時に在籍確認なしで審査を受けることができるのかを問い合わせてみてください。アコムのほうもお客様の確保の方が大切ですので、そのような希望であれば受けてくれる可能性があります。その時は、申告した職場にきちんと勤めているのかという確認をするために書類を提出される可能性が高いです。よくあるのは給与明細や、健康保険証ということになります。

在籍確認なしのカードローンならプロミスに申込め

Posted by sp-kanri on 4月 13, 2015
在籍確認なしカードローン / 在籍確認なしのカードローンならプロミスに申込め はコメントを受け付けていません。

お金がどうしても必要になることもありますが、金融機関からキャッシングする人も最近は増えてきました。
わざわざ店舗まで行かなくても、コンビニのATMから、簡単にキャッシングできることや、パソコンやスマホから手軽に申し込めるようになったことが利用者が増えた理由でしょう。
以前はキャッシングする人は、男性のサラリーマンが多かったですが、最近は若い女性も多くなり、キャッシングに抵抗がなくなった人が多くなりました。
カードローンもいろんな金融機関で扱っていますが、人気のあるカードローンといえばプロミスです。
大手銀行と提携しているので、信頼性も高く金利も低いので人気があります。
無利息期間もあるので、すぐに返済できる見込みがある人には、利息がかからずお得な返済ができます。
プロミスのカードローン審査は、属性スコアリングシステムを導入しているので、公正なスピード審査がおこなえます。
信用情報機関を使い情報を確認するので、嘘の申告をしてもバレてしまい審査に落とされます。
カードローンの審査には、どの金融機関でも在籍確認というものがあります。
本当に勤務先に所属しているか確認するもので、確認がとれない場合は審査に落とされることになります。
アルバイトや派遣社員などは、前もって電話がかかってくることを伝えておかないと、取り次いでくれないこともあるので注意が必要です。
しかし、在籍確認があることを前もって知らせておくと、キャッシングすることがバレてしまうので、できれば勤務先に電話をかけてほしくないという人もいます。
そういう人は在籍確認なしの消費者金融などに申し込むといいでしょう。
プロミスは、事前に在籍確認なしにしてほしいといえば、給料明細書や源泉徴収票など、会社に勤務していることがわかる書類を提出することで、在籍確認なしにしてもらえます。

在籍確認なしのカードローンには職場にバレないメリットがある

Posted by sp-kanri on 4月 10, 2015
在籍確認なしカードローン / 在籍確認なしのカードローンには職場にバレないメリットがある はコメントを受け付けていません。

消費者金融のカードローンでは申し込み時に記入した勤務先に電話を入れ、本当に勤務しているのか確認を行っています。融資審査の一環として行われているものですが、一般には在籍確認と呼ばれています。
在籍確認は勤務先に電話が入るため職場でバレないかと不安になりますが、金融業者の名前は口に出しませんのでバレないのが基本と言えます。金融業者の中には在籍確認なしで利用できるところもありますが、源泉徴収票などの勤務先が発行した書類を提出する必要があります。勤務先が確定できれば在籍確認に関する審査は終りとなりますが、WEBサイトから申し込みを行えば在籍確認なしの他にも郵送物がない点もメリットになります。消費者金融のカードローンは審査が簡単で借り入れしやすいメリットがありますが、在籍確認なしで利用できる業者は少ないため注意が必要です。

職場にバレたくない人は在籍確認を気にしますが、第三者に対してカードローンを利用していることを公開できない仕組みとなっています。もちろん電話は個人名でかけてくるため、職場で消費者金融を利用していることが分かられることは少ないと言えます。貸金業法では50万円を超える融資に対して収入を証明できる書類の提出が求められます。
逆に言えば50万円までの融資であれば収入を証明する書類が必要ありませんが、その代わりに在籍確認が行われることになります。収入証明書の提出が求められない借り入れ額の場合でも、収入証明書を提出することで在籍確認無しで申し込むことができますので、できる限り提出したほうが良いと言えます。在籍確認なしで利用できる業者は少ないですが、源泉徴収票などい企業が発行する書類があれば在籍確認を行わない業者もあります。

勤務先にバレないには、在籍確認なしのカードローンに申し込むと良い

Posted by sp-kanri on 4月 02, 2015
在籍確認なしカードローン / 勤務先にバレないには、在籍確認なしのカードローンに申し込むと良い はコメントを受け付けていません。

急な冠婚葬祭が続くと、お金が足りなくて生活がとても苦しくなってしまいます。
親や兄弟にお金を借りる方法もありますが、できるだけ身内にはお金で困っている所を見せたくないものです。
そんな時に利用すると便利なのが、カードローンです。カードローンは、住宅ローンやマイカーローンみたいに使い道が決まっていないので、自由にお金を使えるので便利です。
保証人や担保も必要ないので、気軽に申し込めるので人気があります。
カードローンの申込みには、運転免許証や健康保険証などの本人確認証を提出する必要がありますが、借入額が50万円未満なら、収入証明証などは必要ないので便利です。
申し込めば誰でもお金が借りれるわけではなく、審査があるので審査に通る必要があります。
今までに返済の遅延や滞納などがあった場合や、他社からの借り入れがある場合は、申告に嘘を書いたりすると、あとで調べられ、信用できない人と思われるので、正直に申告することが大事です。
申込書に誤字脱字がある場合も、嘘を書いていると思われ審査に落とされるので、書類を提出する場合は、何度も確認してから提出しましょう。
カードローンの審査には、電話による在籍確認があります。
申込書に記入された勤務先に電話して、本人がそこで働いているか確認するものです。
勤務先の電話番号は、会社の代表の番号は書かず、本人が働いている部署の電話番号を書くようにしましょう。
勤務先に電話がかかってくると、職場の人にお金を借りることがバレないか心配ですが、消費者金融などの会社名は名乗らず、個人名を名乗るので安心です。
どうしても会社に電話をかけてほしくないなら在籍確認なしの消費者金融などに申し込むといいでしょう。
モビットやプロミスなどは在籍確認なしで審査がおこなえます。
在籍確認なしの所でも、社員証や組合証などの提出が条件になるので、よく担当者と話し合ってください。

安心して借りれる在籍確認なしのカードローンについて

Posted by sp-kanri on 3月 26, 2015
在籍確認なしカードローン / 安心して借りれる在籍確認なしのカードローンについて はコメントを受け付けていません。

カードローンを契約するときは必ず審査を通過しなければなりません。
その審査ではいくつかの手続きが必要になりますが、そのうちの一つに在籍確認というものがあります。
例えば、利用者が会社勤めをしている場合は、その会社からカードローン会社が電話をかけて、本当にその会社に在籍しているかどうかを確認するのです。
この電話で在籍確認ができれば業者は安心して契約を認めることができますし、利用者としてもそれで身分証明をしてお金を借りれることになります。
この在籍確認は一部の業者がやっているというよりは、むしろほとんどのカードローン会社が行っているといっていいでしょう。
よって、在籍確認なしで契約するのは難しいと知っておかなければなりません。
しかし、利用者の中には勤務先に電話されることを回避したいと思う人もいるかもしれません。
そういう人はできれば在籍確認なしにしたいと思うかもしれませんが、それは、その電話によって同僚や上司などにお金を借りていることが知られたら困ると思うからです。
そのような方は、次の点を考慮するといいでしょう。
まず一つは、カードローン会社が勤務先に電話するとき、絶対に会社の名前は出さないということです。
金融業者だということが第三者に分からないようにかけてくるので、借金のことが周りに知られてしまうということはありません。
もう一つは、そのカードローン会社が在籍確認を行うということは、ちゃんと身元確認ができる相手だけに融資していることになります。
それを考えると、在籍確認なしのところより安心してサービスが受けられると思えるようになります。
金融業者も信用第一なので、いい加減な商売は決して行いません。
利用者の在籍確認を行うのはそれを示す現れといっていいでしょう。